© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

外国のお菓子

20181/5

※この記事は2018年1月5日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

外国のお菓子

知人からいただいたお菓子。袋を開けたら、大きさ5センチほどの雪だるまの形をしたお菓子が出てきました。冬にぴったりだが「何だ、これ?」。袋の裏には「マシュマロキャンディー」と印刷されています。スウェーデンからの輸入菓子みたい。

形はユニークだが、口の中に入れたら、とにかく甘い。甘さが濃いのだ。しかもマシュマロなのにチューインガムのような歯応え。一個食べたら、あとはいいという感じ。

外国のお菓子って、全般的に甘みが強すぎるし、くせが強く、苦手。ナチュラルな日本の菓子が一番おいしいと思います。

これも文化の違いか。

【ちょいぶら 第138回】

白鳥の旅立ち

20203/15

白鳥の旅立ち

寒くない朝、久しぶりに大堤公園周辺を散歩。 すると新堤の方から複数の白鳥の鳴き声がします。堤には百羽以上の白鳥がいて、あちこちで声を上げて…

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

えむえむの編集後記

20184/7

えむえむの編集後記 Vol.148

きたかみにも春が近づいてきましたね。雪がとけて外の景色が明るくなると、いろんな所へ出かけたくなります。 展勝地の桜も楽しみですね、毎年の見…

えむえむの編集後記

20193/10

えむえむの編集後記 Vol.159

県外へ出かけるときに、岩手県産のお土産を用意しようと思いますが、冷麺とか各社で出しているおせんべい、地酒などいろいろと悩みますよね。 今回…

ちょいぶら 気になるスポット

20209/11

珊瑚橋で

見ているようで、見ていないものがあります。 珊瑚橋周辺を早朝散歩していて、川岸側のたもとに「珊瑚橋の由来」と記された説明板があることに…

ページ上部へ戻る