© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

201710/10

※この記事は2017年10月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

樺山遺跡からの景色

 

樺山遺跡からの景色すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、まさに縄文時代の雰囲気を間近に感じることができます。

標高約百メートルの台地から見る景色はダイナミック。眼下に黄金色の水田が広がり、その先に新幹線架橋、北上川、奥羽の山並みがくっきり。右側に北上市街地も見えます。

澄みきった秋空だからでしょうが、自然の景色を楽しむ心をいつまでも忘れないようにしたいですね。

ちょいぶら【第135回]


樺山遺跡

現在地
ルートを検索

ちょいぶら【第135回】

早朝の展勝地公園

20187/5

早朝の展勝地公園

この時期は午前4時を過ぎると屋外は明るくなります。久々に展勝地公園を早朝散歩しました。 レストハウスの方から珊瑚橋の方へ。桜並木とその周辺…

えむえむの編集後記

20192/5

えむえむの編集後記 Vol.158

2月の恵方巻や節分やバレンタインデーの準備はお済でしょうか? 毎年いろいろイベントが増えていきますよね。 お正月が終わるとコンビニやデパ…

20191/12

カモだって

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。 大堤池では多くのカモた…

ちょいぶら 気になるスポット

20197/19

紫陽花

この時期の花といえば「アジサイ」。漢字にすると「紫陽花」。趣がありますね。 民家の庭や公園、道沿いなど、どこでも目にする伝統的な花。青…

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

ページ上部へ戻る