© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20179/10

※この記事は2017年9月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

食虫植物(県立花きセンター)

 

県立花きセンターの食虫植物北上市の隣、金ケ崎町六原の県立花きセンターがリニューアルしたと聞き、早速足を運びました。

花の館温室にはヤシ類やハイビスカスなど、いくつもの亜熱帯植物があり南国気分。展示温室に新たにお目見えした食虫植物はちょっと不気味ですが、見方によっては神秘的。興味をそそります。

屋外の花壇は「深沢紅子野の花花壇」として、盛岡の画家深沢さんが描いた植物八十種が実際に植えられており、見応えがあります。

一年中、花に囲まれた施設、心が癒やされます。

入場無料、見学自由。ぜひ足を運んで。

ちょいぶら【第134回】


岩手県立農業大学校 研修科(花きセンター担当)

0197-43-2107

胆沢郡金ケ崎町六原頭無2-1

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

ら【第134回】

ちょいぶら 気になるスポット

20193/10

個性的なモニュメント

岩間正男氏(1926〜2013年)といえば、北上市ゆかりの美術家。北上市文化交流センターさくらホール二階には、岩間氏が制作した独創的なモ…

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

201712/11

今月の花といえば…

「十二月の花」といって、みなさんは何の花を頭に思い浮かべますか。いろんな花がありますが、私がいの一番に思い描くのは「ポインセチア」です。 …

20189/13

妖怪弁当

8月のお盆時期、隣の金ケ崎町で開かれた「妖怪会議」に足を運びました。女子大生の「カッパの体はなぜ緑色?」の研究発表や妖怪ファッションショ…

ちょいぶら 気になるスポット

202011/19

南国気分

南国沖縄にやって来ました。 というのはうそ。実はこの写真は金ケ崎町六原の県立花きセンター「花の館温室」の中です。 背の高い樹木は、沖…

ページ上部へ戻る