© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

大堤公園のテント

20178/10

※この記事は2017年8月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

テントだらけ

夏場は早朝の散歩が気持ちいいです。この前の休日は蒸し暑くなる前の時間帯、大堤公園を犬を連れて散歩しました。木々に囲まれたキャンプ場には六、七張りのテントがあります。大きなものから小さなものまで、しかも色とりどり。テント村です。

きっと前夜にテントを張り、泊まったのでしょうね。グループもいれば、単独の人も。モーニングコーヒーを飲んでいた男性は「時間があれば、一人でここにテントを張り寝泊まりします。ストレス解消ですよ」と話していました。

バーベキューをしたりゲームをしたり。たまには、一夜をテントでのんびり過ごすのもいいですよね。アウトドア最高!

ちょいぶら【第133回】


大堤公園

現在地
ルートを検索

ちょいぶら【第133回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

キャンプの季節

20186/10

キャンプの季節

休日の早朝、北上総合運動公園を犬を連れて散歩。 大堤のほとりのキャンプ場には大小4張りのテントがあり、テーブルを広げて朝食を取っている家族…

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

復興スタジアム

20199/10

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。 …

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

20184/6

水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。 茶室へつながる道の片隅に「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。…

ページ上部へ戻る