© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 気になるスポット

20221/14

※この記事は2022年1月14日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

雪景色に彩り

ウメモドキ

雪が降った時、民家の庭の「ウメモドキ」が目に入りました。小さな赤い実が真綿のような雪をかぶった、赤と白のコントラストが素敵です。

この季節の赤い実といえば、「ナンテン」や「センリョウ」「マンリョウ」など正月飾りにも利用される縁起のいい木々があります。

雪が降るのは嫌ですが、殺風景な冬景色に彩りを添え、温かみを与えてくれる。それも赤色の実の役割なのかもしれませんね。

【ちょいぶら 第186回】

えむえむの編集後記

20199/10

えむえむの編集後記 Vol.165

先日、一関のあじさい園に行ってきました。 初めて見に行ったのですが、想像以上に広い敷地にいろいろな種類のあじさいが咲いていました。 とこ…

ちょいぶら 気になるスポット

20197/19

紫陽花

この時期の花といえば「アジサイ」。漢字にすると「紫陽花」。趣がありますね。 民家の庭や公園、道沿いなど、どこでも目にする伝統的な花。青…

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

えむえむの編集後記

20184/7

えむえむの編集後記 Vol.148

きたかみにも春が近づいてきましたね。雪がとけて外の景色が明るくなると、いろんな所へ出かけたくなります。 展勝地の桜も楽しみですね、毎年の見…

201712/11

今月の花といえば…

「十二月の花」といって、みなさんは何の花を頭に思い浮かべますか。いろんな花がありますが、私がいの一番に思い描くのは「ポインセチア」です。 …

ページ上部へ戻る