© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

北上総合運動公園キャンプ場

202110/13

※この記事は2021年10月13日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

北上総合運動公園キャンプ場

行楽シーズン。休日の早朝、大堤の総合運動公園を散歩していていると、キャンプ場には20張りほどのテントが設営されていて、びっくり。朝ご飯を用意している家族もいれば、お湯を沸かしコーヒーを味わっているカップルも。何かいいね。

駐車している車を見ると県内を中心に大宮、静岡、三重ナンバーも。家族や仲間で訪れ、テントに泊まって自然の雰囲気を楽しんでいるのだろう。これも、コロナによる長い自粛生活の反動なのかもしれないね。

【ちょいぶら 第183回】

ちょいぶら 気になるスポット

202010/15

芋の子汁の季節

食欲の秋到来。この季節、何といっても口にしたいのが芋の子汁。早速、名産の二子芋をスーパーで買い求め、作りました。 熱々の汁をすすり、芋…

外国のお菓子

20181/5

外国のお菓子

知人からいただいたお菓子。袋を開けたら、大きさ5センチほどの雪だるまの形をしたお菓子が出てきました。冬にぴったりだが「何だ、これ?」。袋の裏…

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

ちょいぶら 気になるスポット

202012/21

冬の使者たち

北上市の新堤に足を運びました。「いる、いる」。今シーズン飛来した白鳥たちが水面で休んでいます。時折羽を広げたり、餌を取るためなのか長い首…

雪のアート

20211/16

雪のアート

晴れ渡った青空に、白いイルカ?クジラ?のようなものが浮いています。 降った雪がテレビ のアンテナに積もり、独特の造形美を創り出したようです…

ページ上部へ戻る