© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 気になるスポット

20217/10

※この記事は2021年7月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

きたかみ景観資産

きたかみ景観資産

早朝ウオーキングでは、普段見つけないものが目に入ってきます。川岸の北上川堤防でA3サイズほどの地味な看板を見つけました。

「きたかみ景観資産」のタイトルで「北上川右岸から望む珊瑚橋と早池峰山」「夏の風物詩 花火とトロッコ流し」「展勝地対岸からの頭首工と男山」の3種の説明板が並んでいます。

北上市の大切な景観資源を守り、次世代へ残していくための認定制度で、その場所を知らせる説明板。

何度も歩いているはずなのに知らなかった。いろいろ好奇心を持って歩くことが肝心ですね

【ちょいぶら 第180回】

ちょいぶら 気になるスポット

201911/6

晩秋の桜並木

天気の良い休日は時間があれば、近場をゆっくり散歩します。この前は展勝地を歩きました。思いのほか、散歩する人やジョギングする人…

201812/5

十二月

本格的な冬が近づき、花店を彩っているのはシクラメンやポインセチア。冬の花の定番です。 シクラメンは次から次へと花を咲かせ、家の中を明る…

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

北上総合運動公園キャンプ場

202110/13

北上総合運動公園キャンプ場

行楽シーズン。休日の早朝、大堤の総合運動公園を散歩していていると、キャンプ場には20張りほどのテントが設営されていて、びっくり。朝ご飯を用意…

ちょいぶら 気になるスポット

20216/21

渡し舟の展示場

北上市のみちのく民俗村へ向かう上り坂途中に、かつての北上川の渡し舟の展示場があります。橋が限られていた時代、北上川の東西地区をつないだ交…

ページ上部へ戻る