© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 気になるスポット

202012/21

※この記事は2020年12月21日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

冬の使者たち

白鳥と夏油高原スキー場

北上市の新堤に足を運びました。「いる、いる」。今シーズン飛来した白鳥たちが水面で休んでいます。時折羽を広げたり、餌を取るためなのか長い首を水中に差し込んでいる白鳥の姿も。

山はいよいよ雪景色。白鳥たちの後方に見えるのは夏油高原スキー場のゲレンデ。なかなかいい光景です。

見に来た子どもたちが堤の周囲で「おいで、おいで」と叫ぶと、十数羽がゆっくりと近づいてきます。餌でももらえると思っているのでしょうか。でも餌やりは禁止。白鳥たちは岸辺をUターンし、堤の中央付近へと戻っていきました。

【ちょいぶら 第173回】

抹茶とずんだもち

20201/10

えむえむの編集後記 Vol.169

年に何度か宮城県の松島へ行きます。美味しいカキやホタテなど、その場で焼いたものをすぐに食べて新鮮さを感じます。一緒にお酒も飲めると最高ですね…

早朝の展勝地公園

20187/5

早朝の展勝地公園

この時期は午前4時を過ぎると屋外は明るくなります。久々に展勝地公園を早朝散歩しました。 レストハウスの方から珊瑚橋の方へ。桜並木とその周辺…

20188/3

しらゆりの花

北上市の花といえば、昭和の名曲「北上夜曲」の歌詞にも織り込まれている「しらゆり」(ヤマユリ)。そのしらゆりが市総合運動公園付近に咲いてい…

白鳥の旅立ち

20203/15

白鳥の旅立ち

寒くない朝、久しぶりに大堤公園周辺を散歩。 すると新堤の方から複数の白鳥の鳴き声がします。堤には百羽以上の白鳥がいて、あちこちで声を上げて…

201710/10

樺山遺跡からの景色

すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、…

ページ上部へ戻る