© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 168回

20207/11

※この記事は2020年7月11日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

ツバメ巣立つ

ツバメの巣作りと子育てを目にした人も少なくないでしょう。わが家でも五月末から車庫内にツバメが巣を作り、産卵と子育てに励んできました。

巣の中で五羽のひなが一斉にくちばしを開け、ピーピーと親に餌をねだる姿はかわいいものです。癒やされますね。

おかげで順調に育ち、あっという間に大きくなり、りりしい表情になりました。そして六月半ばまでに次々巣立っていきました。

カラスなどに襲われぬよう、元気に生きてほしいですね。

【ちょいぶら 第168回】

20184/6

水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。 茶室へつながる道の片隅に「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。…

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

201810/10

コスモス

今夏は記録的な猛暑といわれていますが、いつの間にか季節は移ろい、道端のコスモスが目に飛び込んできます。秋の風景ですね。 稲瀬地域を車で…

201712/11

今月の花といえば…

「十二月の花」といって、みなさんは何の花を頭に思い浮かべますか。いろんな花がありますが、私がいの一番に思い描くのは「ポインセチア」です。 …

ちょいぶら 気になるスポット

20194/13

フキノトウ

さまざまな植物が芽を出し、景色全体が鮮やかな緑色に染まっていく春。道路沿いや田んぼのあぜ道を通れば、フキノトウがいくつも顔をのぞかせてい…

ページ上部へ戻る