© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 気になるスポット

20209/11

※この記事は2020年9月11日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

珊瑚橋で

珊瑚橋

見ているようで、見ていないものがあります。

珊瑚橋周辺を早朝散歩していて、川岸側のたもとに「珊瑚橋の由来」と記された説明板があることに気付きました。

市教委が昨年九月に設置したもので、橋の名前の由来や、当初は木橋で交通量の増加に伴い昭和八年に鉄製の橋に架け替えられたことなどが紹介されています。

橋の形式は「ゲルバートラス橋」で、東京の両国橋と同じ種類。当時としてはモダンで夜間照明もあり、県下有数の名橋といわれたそうです。

「早起きは三文の徳」。また一つ、勉強になりました。

【ちょいぶら 第170回】

20184/6

水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。 茶室へつながる道の片隅に「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。…

ちょいぶら 気になるスポット

20201/10

お正月

新年おめでとうございます。皆さまにおかれましては幸多き年となりますよう、お祈り申し上げます。本年も「ソシアル」をどうぞ宜しく…

除雪の様子

20223/15

除雪・排雪の風景

この冬も雪が多かった気がします。たまりにたまった雪で道はどんどん狭くなり、クルマも歩行者も一苦労。 そんな時、街中で硬い雪を除雪車が砕いて…

ちょいぶら 気になるスポット

201911/6

晩秋の桜並木

天気の良い休日は時間があれば、近場をゆっくり散歩します。この前は展勝地を歩きました。思いのほか、散歩する人やジョギングする人…

20208/6

カブ街ロマン

1カ月ほど前の朝、展勝地周辺を散歩していたら、駐車場にたくさん並べられているスーパーカブ(原チャリ)が目に入りました。何事かと思ったら、「カ…

ページ上部へ戻る