© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

ちょいぶら 気になるスポット

20193/10

※この記事は2019年3月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

個性的なモニュメント

岩間正男氏制作のモニュメント

岩間正男氏(1926〜2013年)といえば、北上市ゆかりの美術家。北上市文化交流センターさくらホール二階には、岩間氏が制作した独創的なモニュメント「音」が展示されています。

高さ約0.8メートルから約2メートルほどの長短の円筒(金属)を4つ配置したもので、空間を引き締めている感じがします。消音、吸音によって静けさをかもし出されるとの願いがあるようです。

もともと市技術交流センターに展示されていたものを、さくらホールに移設したそうです。市内のいろんな場所、施設に岩間氏の作品がありますが、「音」も含め独創的、個性的な作品ばかりです。

【ちょいぶら 第152回】

キャンプの季節

20186/10

キャンプの季節

休日の早朝、北上総合運動公園を犬を連れて散歩。 大堤のほとりのキャンプ場には大小4張りのテントがあり、テーブルを広げて朝食を取っている家族…

えむえむの編集後記

20194/13

えむえむの編集後記 Vol.160

宮城県塩釜の市場へ行ってきました。市場はとても広くて新鮮な海産物がたくさん売られています。 市場への目的は「自分丼を食べる」です。市場で売…

20192/5

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。 皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしてお…

復興スタジアム

20199/10

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。 …

そば

20195/18

えむえむの編集後記 Vol.161

月1~2回程のペースでお蕎麦を食べに行きます。場所などのこだわりは特にないのですが、なるべくは十割蕎麦が良いですね。 お蕎麦を気にし始める…

ページ上部へ戻る