© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20183/8

※この記事は2018年3月8日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

氷上の白鳥たち

氷上の白鳥たち二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽以上の白鳥とカモたちがいました。

駐車場に車をとめると、ほとんどの白鳥たちがこちらに向かって氷上をよちよち歩いてきます。中には、柵を乗り越えて近寄ってくる白鳥も。人に対する警戒感がありません。

おなかが空いているのでしょうか。とは言っても、餌を与えるわけにもいかないし。自然を相手にしている野鳥なのだから、生きていく術は知っているはず。元気に飛び立っていくことを期待しています。

【ちょいぶら 第140回】

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

ちょいぶら 気になるスポット

20205/8

展勝地の桜並木

今年ばかりは展勝地の桜を楽しめずに過ごした人も少なくないのでは。桜も見ごろの四月下旬、車で遠くから見渡した。 外出自粛で、…

早朝の展勝地公園

20187/5

早朝の展勝地公園

この時期は午前4時を過ぎると屋外は明るくなります。久々に展勝地公園を早朝散歩しました。 レストハウスの方から珊瑚橋の方へ。桜並木とその周辺…

ちょいぶら 気になるスポット

20214/17

ザゼンソウ

某湿地帯(秘密)で、赤紫色した植物を見つけました。ザゼンソウです。 ミズバショウと似た姿ですが、苞(ほう)の中の花が座禅を組んだ僧侶に…

ちょいぶら 気になるスポット

202011/19

南国気分

南国沖縄にやって来ました。 というのはうそ。実はこの写真は金ケ崎町六原の県立花きセンター「花の館温室」の中です。 背の高い樹木は、沖…

ちょいぶら 気になるスポット

202012/21

冬の使者たち

北上市の新堤に足を運びました。「いる、いる」。今シーズン飛来した白鳥たちが水面で休んでいます。時折羽を広げたり、餌を取るためなのか長い首…

ページ上部へ戻る