© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20185/6

※この記事は2018年5月6日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

彫刻「EVE」

詩歌の森公園にある彫刻EVE(イヴ)日本現代詩歌文学館が建つ詩歌の森公園を散策。自然がいっぱい。天気のいい日で、立ち止まりながら木々や花の写真を撮っている人の姿も。ゆったりと落ち着いた気分になれるのがいいですね。

「美しい」と思うのは、文学館前の池に立つ彫像「EVE(イヴ)」。りりしい表情と立ち姿はいつ見ても、どこから眺めてもステキの一言。癒やされる。

本県が生んだ日本の彫刻家の第一人者・舟越保武氏の作品を身近に見ることができることに感謝したい。

【ちょいぶら 第142回】

201811/12

柿の実

この季節、だいだい色の柿の実が秋空に映えますね。民家の敷地や田畑などその辺を歩けば、柿の実が視線に入ります。旬ですね。大きい実や小さい実…

ちょいぶら 気になるスポット

20217/10

きたかみ景観資産

早朝ウオーキングでは、普段見つけないものが目に入ってきます。川岸の北上川堤防でA3サイズほどの地味な看板を見つけました。 「きたかみ景…

えむえむの編集後記

20189/13

えむえむの編集後記 Vol.153

新幹線の移動には、必ず飲み物とおつまみを持ち込んで旅行気分で楽しみます。 駅の売店でいつものようにカゴを持っておつまみを探していたら、゛焼…

20188/3

しらゆりの花

北上市の花といえば、昭和の名曲「北上夜曲」の歌詞にも織り込まれている「しらゆり」(ヤマユリ)。そのしらゆりが市総合運動公園付近に咲いてい…

えむえむの編集後記

20191/12

えむえむの編集後記 Vol.157

盛岡には私のお気に入りのショットバーがあります。老舗のショットバーなので盛岡ではそれなりに有名なお店です。 小さなお店なので落ち着きますね…

ページ上部へ戻る