© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

復興スタジアム

20199/10

※この記事は2019年9月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。

八年前の東日本大震災直後、鵜住居一帯は住宅も駅も津波にやられ無残な状態だったことを思い出します。そこに新設されたラグビー場。

緑に囲まれた、臨場感あふれる感じのスタジアム。緑の芝生が青空に映えます。間もなくW杯のゲームが開催されると思うと、ちょっぴり感動です。

ラグビーの聖地釜石。施設名の通り、復興のシンボルとして大会の盛り上がりを期待しています。

【ちょいぶら 第158回】

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

ちょいぶら 気になるスポット

201912/7

冬スポーツの季節

平地でも雪が降り、いよいよ本格的な冬の訪れです。 西の山を見ると、白く縦の帯状になって見えるのは夏油高原スキー場のゲレンデ…

外国のお菓子

20181/5

外国のお菓子

知人からいただいたお菓子。袋を開けたら、大きさ5センチほどの雪だるまの形をしたお菓子が出てきました。冬にぴったりだが「何だ、これ?」。袋の裏…

ちょいぶら 気になるスポット

202012/21

冬の使者たち

北上市の新堤に足を運びました。「いる、いる」。今シーズン飛来した白鳥たちが水面で休んでいます。時折羽を広げたり、餌を取るためなのか長い首…

ちょいぶら 168回

20207/11

ツバメ巣立つ

ツバメの巣作りと子育てを目にした人も少なくないでしょう。わが家でも五月末から車庫内にツバメが巣を作り、産卵と子育てに励んできました。 巣の…

えむえむの編集後記

20193/10

えむえむの編集後記 Vol.159

県外へ出かけるときに、岩手県産のお土産を用意しようと思いますが、冷麺とか各社で出しているおせんべい、地酒などいろいろと悩みますよね。 今回…

ページ上部へ戻る