© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

復興スタジアム

20199/10

※この記事は2019年9月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。

八年前の東日本大震災直後、鵜住居一帯は住宅も駅も津波にやられ無残な状態だったことを思い出します。そこに新設されたラグビー場。

緑に囲まれた、臨場感あふれる感じのスタジアム。緑の芝生が青空に映えます。間もなくW杯のゲームが開催されると思うと、ちょっぴり感動です。

ラグビーの聖地釜石。施設名の通り、復興のシンボルとして大会の盛り上がりを期待しています。

【ちょいぶら 第158回】

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

ちょいぶら 気になるスポット

201912/7

冬スポーツの季節

平地でも雪が降り、いよいよ本格的な冬の訪れです。 西の山を見ると、白く縦の帯状になって見えるのは夏油高原スキー場のゲレンデ…

ちょいぶら 気になるスポット

20217/10

きたかみ景観資産

早朝ウオーキングでは、普段見つけないものが目に入ってきます。川岸の北上川堤防でA3サイズほどの地味な看板を見つけました。 「きたかみ景…

201710/10

樺山遺跡からの景色

すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、…

ちょいぶら 気になるスポット

20197/19

紫陽花

この時期の花といえば「アジサイ」。漢字にすると「紫陽花」。趣がありますね。 民家の庭や公園、道沿いなど、どこでも目にする伝統的な花。青…

ちょいぶら 気になるスポット

20214/17

ザゼンソウ

某湿地帯(秘密)で、赤紫色した植物を見つけました。ザゼンソウです。 ミズバショウと似た姿ですが、苞(ほう)の中の花が座禅を組んだ僧侶に…

ページ上部へ戻る