© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20188/3

※この記事は2018年8月3日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

しらゆりの花

しらゆりの花

北上市の花といえば、昭和の名曲「北上夜曲」の歌詞にも織り込まれている「しらゆり」(ヤマユリ)。そのしらゆりが市総合運動公園付近に咲いていました。

七月下旬の朝、運動場周辺をウオーキングしていたら、独特の甘い香りが漂ってきたのです。林の方に目を向けると、トランペットのような形の純白の大輪の花がぽつりぽつりと。花弁の内側に紅色のはん点模様。ユリの王者のようです。

さて、大堤公園の方はキャンプ場あたりを中心に群生。緑色の草木に純白が映えます。さすが市の花。半端ない存在感です。

【ちょいぶら 第145回】

ちょいぶら 気になるスポット

202011/19

南国気分

南国沖縄にやって来ました。 というのはうそ。実はこの写真は金ケ崎町六原の県立花きセンター「花の館温室」の中です。 背の高い樹木は、沖…

20191/12

カモだって

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。 大堤池では多くのカモた…

201810/10

コスモス

今夏は記録的な猛暑といわれていますが、いつの間にか季節は移ろい、道端のコスモスが目に飛び込んできます。秋の風景ですね。 稲瀬地域を車で…

20208/6

カブ街ロマン

1カ月ほど前の朝、展勝地周辺を散歩していたら、駐車場にたくさん並べられているスーパーカブ(原チャリ)が目に入りました。何事かと思ったら、「カ…

えむえむの編集後記

20199/10

えむえむの編集後記 Vol.165

先日、一関のあじさい園に行ってきました。 初めて見に行ったのですが、想像以上に広い敷地にいろいろな種類のあじさいが咲いていました。 とこ…

ページ上部へ戻る