© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20189/13

※この記事は2018年9月13日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

妖怪弁当

妖怪弁当

8月のお盆時期、隣の金ケ崎町で開かれた「妖怪会議」に足を運びました。女子大生の「カッパの体はなぜ緑色?」の研究発表や妖怪ファッションショーとともに楽しませてくれたのが、参加者に提供された「妖怪弁当」。

ふたを開けてびっくり。ねずみ男、一反もめん、ぬりかべ、猫娘など有名な妖怪キャラがずらり。目玉のおやじはお稲荷さんのお風呂に入っている場面。

どのキャラもイメージどおり。すべて米や野菜など食材でできており、とにかくすばらしい。

クオリティーが高すぎて食べるのがもったいないくらい。ですが、全部おいしく頂きました。妖怪会議のみの料理人の手作り限定品。食べたければ、来年の夏まで待つしかない?

【ちょいぶら 第146回】

20208/6

カブ街ロマン

1カ月ほど前の朝、展勝地周辺を散歩していたら、駐車場にたくさん並べられているスーパーカブ(原チャリ)が目に入りました。何事かと思ったら、「カ…

復興スタジアム

20199/10

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。 …

20184/6

水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。 茶室へつながる道の片隅に「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。…

えむえむの編集後記

201810/10

えむえむの編集後記 Vol.154

ばばへらアイスを初めて食べました。 車の中から見たことはありましたが、買ったことも食べたこともなく、どこにでもいるわけでも無いので、いつか…

ちょいぶら 気になるスポット

20206/16

妖怪アマビエ

しおりのような「お守り」を、知り合いからいただきました。表に、鳥のような魚のような奇怪な絵が描かれている。妖怪「アマビエ」で…

ページ上部へ戻る