© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20191/12

※この記事は2019年1月12日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

カモだって

大堤池のカモ

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。

大堤池では多くのカモたちが、張った氷を避けて水面で休んでいます。

どうしても冬の自然は優雅な姿の白鳥たちが主役で、「ガア、ガア」と鳴くカモたちが注目されることはありません。でも同じ生き物。差別することなく元気に生きてほしいと思い、カメラを向けると、一斉に飛び立ちました。

「何も逃げなくてもいいのに」。

【ちょいぶら 第150回】

201812/5

十二月

本格的な冬が近づき、花店を彩っているのはシクラメンやポインセチア。冬の花の定番です。 シクラメンは次から次へと花を咲かせ、家の中を明る…

ちょいぶら 気になるスポット

20201/10

お正月

新年おめでとうございます。皆さまにおかれましては幸多き年となりますよう、お祈り申し上げます。本年も「ソシアル」をどうぞ宜しく…

抹茶とずんだもち

20201/10

えむえむの編集後記 Vol.169

年に何度か宮城県の松島へ行きます。美味しいカキやホタテなど、その場で焼いたものをすぐに食べて新鮮さを感じます。一緒にお酒も飲めると最高ですね…

復興スタジアム

20199/10

復興スタジアム

お盆期間中、ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居復興スタジアムに足を伸ばしました。帰省客や観光客なども見物も多く訪れていました。 …

ちょいぶら 気になるスポット

20213/17

ハーバリウム

ガラスの小瓶に花をオイル漬けした「ハーバリウム」。 最近よく見かけますが、金ケ崎町の県立花きセンター花の館に20点ほど展示されていまし…

ページ上部へ戻る