© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20192/5

※この記事は2019年2月5日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

凍み大根(しみだいこん)づくり

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。

皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしておけば、凍るのと融けるのを繰り返し、1、2カ月でフリーズドライの凍み大根になります。

水で戻して煮物にすると格別。ジュワッと風味が広がります。

凍らせて干して食べるというのも、寒い地方の暮らしの知恵。伝えていきたいものです。

【ちょいぶら 第151回】

えむえむの編集後記

20191/12

えむえむの編集後記 Vol.157

盛岡には私のお気に入りのショットバーがあります。老舗のショットバーなので盛岡ではそれなりに有名なお店です。 小さなお店なので落ち着きますね…

えむえむの編集後記

20199/10

えむえむの編集後記 Vol.165

先日、一関のあじさい園に行ってきました。 初めて見に行ったのですが、想像以上に広い敷地にいろいろな種類のあじさいが咲いていました。 とこ…

201710/10

樺山遺跡からの景色

すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、…

20191/12

カモだって

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。 大堤池では多くのカモた…

展勝地のSL展示場

20204/13

展勝地のSL展示場

久々に春の展勝地公園を朝散歩。既にウオーキングを楽しんでいるご夫婦やジョギングしている若者、犬や猫を連れて散歩している人たちもちらほら。遊具…

ページ上部へ戻る