© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20184/6

※この記事は2018年4月6日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

水琴窟

岩手県立緑化センターの水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。

茶室へつながる道の片隅に「水琴窟すいきんくつ」がありました。茶室への道すがらの庭水琴窟は日本庭園の装飾の一つ。つくばい(手水鉢)の近くの地中に作った空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛け。

手水鉢があり、中央部には竹筒を伝って落ちた雨水などがたまっています。水を汲み、地面の砂利にまいて耳を澄ましていると数秒後、かすかに「キーン」という混じり気のない音が聞こえてきました。琴に似た音から水琴窟と呼ばれているそうです。

音に親しむのも、なかなか風流なものです。

【ちょいぶら 第141回】

ちょいぶら 気になるスポット

20206/16

妖怪アマビエ

しおりのような「お守り」を、知り合いからいただきました。表に、鳥のような魚のような奇怪な絵が描かれている。妖怪「アマビエ」で…

そば

20195/18

えむえむの編集後記 Vol.161

月1~2回程のペースでお蕎麦を食べに行きます。場所などのこだわりは特にないのですが、なるべくは十割蕎麦が良いですね。 お蕎麦を気にし始める…

ちょいぶら 気になるスポット

20195/18

こいのぼり

北上と言えば展勝地。展勝地と言ったら桜並木。そして、北上川上空を泳ぐ約三百匹のこいのぼり。皆さんも見ましたか。 四月下旬の朝に訪れまし…

ボンバルのチョコアイス

20196/18

えむえむの編集後記 Vol.162

先日、お一人様ランチをしました。場所はボンバル。 ボンバルさんは最近ランチを始めたばかりですが、平日のランチにも関わらず結構なお客様で賑わ…

20189/13

妖怪弁当

8月のお盆時期、隣の金ケ崎町で開かれた「妖怪会議」に足を運びました。女子大生の「カッパの体はなぜ緑色?」の研究発表や妖怪ファッションショ…

ページ上部へ戻る