© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20193/10

個性的なモニュメント

岩間正男氏制作のモニュメント

岩間正男氏(1926〜2013年)といえば、北上市ゆかりの美術家。北上市文化交流センターさくらホール二階には、岩間氏が制作した独創的なモニュメント「音」が展示されています。

高さ約0.8メートルから約2メートルほどの長短の円筒(金属)を4つ配置したもので、空間を引き締めている感じがします。消音、吸音によって静けさをかもし出されるとの願いがあるようです。

もともと市技術交流センターに展示されていたものを、さくらホールに移設したそうです。市内のいろんな場所、施設に岩間氏の作品がありますが、「音」も含め独創的、個性的な作品ばかりです。

【ちょいぶら 第152回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

20185/6

彫刻「EVE」

日本現代詩歌文学館が建つ詩歌の森公園を散策。自然がいっぱい。天気のいい日で、立ち止まりながら木々や花の写真を撮っている人の姿も。ゆったりと落…

早朝の展勝地公園

20187/5

早朝の展勝地公園

この時期は午前4時を過ぎると屋外は明るくなります。久々に展勝地公園を早朝散歩しました。 レストハウスの方から珊瑚橋の方へ。桜並木とその周辺…

滝見だんご

20186/10

えむえむの編集後記 Vol.150

県南観光してきました。 平泉・厳美・猊鼻渓。平泉ではおそばを食べて、厳美ではお団子とジェラード食べて、猊鼻渓では鮎の塩焼きを食べて… ど…

20184/7

えむえむの編集後記 Vol.148

きたかみにも春が近づいてきましたね。雪がとけて外の景色が明るくなると、いろんな所へ出かけたくなります。 展勝地の桜も楽しみですね、毎年の見…

201810/10

えむえむの編集後記 Vol.154

ばばへらアイスを初めて食べました。 車の中から見たことはありましたが、買ったことも食べたこともなく、どこにでもいるわけでも無いので、いつか…

ページ上部へ戻る