© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20193/10

※この記事は2019年3月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

個性的なモニュメント

岩間正男氏制作のモニュメント

岩間正男氏(1926〜2013年)といえば、北上市ゆかりの美術家。北上市文化交流センターさくらホール二階には、岩間氏が制作した独創的なモニュメント「音」が展示されています。

高さ約0.8メートルから約2メートルほどの長短の円筒(金属)を4つ配置したもので、空間を引き締めている感じがします。消音、吸音によって静けさをかもし出されるとの願いがあるようです。

もともと市技術交流センターに展示されていたものを、さくらホールに移設したそうです。市内のいろんな場所、施設に岩間氏の作品がありますが、「音」も含め独創的、個性的な作品ばかりです。

【ちょいぶら 第152回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

201711/15

陸上の白鳥たち

大堤公園辺りを車で走っていて「おっ」と思い、車をとめました。新堤周辺の草地に白鳥数羽がいるのです。 駐車場近くにも一羽がい…

201810/10

えむえむの編集後記 Vol.154

ばばへらアイスを初めて食べました。 車の中から見たことはありましたが、買ったことも食べたこともなく、どこにでもいるわけでも無いので、いつか…

20189/13

えむえむの編集後記 Vol.153

新幹線の移動には、必ず飲み物とおつまみを持ち込んで旅行気分で楽しみます。 駅の売店でいつものようにカゴを持っておつまみを探していたら、゛焼…

201810/10

コスモス

今夏は記録的な猛暑といわれていますが、いつの間にか季節は移ろい、道端のコスモスが目に飛び込んできます。秋の風景ですね。 稲瀬地域を車で…

20191/12

カモだって

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。 大堤池では多くのカモた…

ページ上部へ戻る