© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20192/5

※この記事は2019年2月5日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

凍み大根(しみだいこん)づくり

凍み大根(しみだいこん)づくり

見掛けることが少なくなりましたが、民家の軒下に吊るされているのは「凍み大根」の途中経過。

皮をむき、下ゆでした大根を厳寒期に吊るしておけば、凍るのと融けるのを繰り返し、1、2カ月でフリーズドライの凍み大根になります。

水で戻して煮物にすると格別。ジュワッと風味が広がります。

凍らせて干して食べるというのも、寒い地方の暮らしの知恵。伝えていきたいものです。

【ちょいぶら 第151回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

20189/13

妖怪弁当

8月のお盆時期、隣の金ケ崎町で開かれた「妖怪会議」に足を運びました。女子大生の「カッパの体はなぜ緑色?」の研究発表や妖怪ファッションショ…

201812/7

えむえむの編集後記 Vol.156

朝早く釜石方面に行く山道で、犬でも無く…動くわけでも無く…。よくよく見るとシカです。 車を止めてもジーッとこちらに顔を向けて動きません。話…

20189/13

えむえむの編集後記 Vol.153

新幹線の移動には、必ず飲み物とおつまみを持ち込んで旅行気分で楽しみます。 駅の売店でいつものようにカゴを持っておつまみを探していたら、゛焼…

20192/5

えむえむの編集後記 Vol.158

2月の恵方巻や節分やバレンタインデーの準備はお済でしょうか? 毎年いろいろイベントが増えていきますよね。 お正月が終わるとコンビニやデパ…

201711/15

陸上の白鳥たち

大堤公園辺りを車で走っていて「おっ」と思い、車をとめました。新堤周辺の草地に白鳥数羽がいるのです。 駐車場近くにも一羽がい…

ページ上部へ戻る