© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

201710/10

※この記事は2017年10月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

樺山遺跡からの景色

 

樺山遺跡からの景色すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、まさに縄文時代の雰囲気を間近に感じることができます。

標高約百メートルの台地から見る景色はダイナミック。眼下に黄金色の水田が広がり、その先に新幹線架橋、北上川、奥羽の山並みがくっきり。右側に北上市街地も見えます。

澄みきった秋空だからでしょうが、自然の景色を楽しむ心をいつまでも忘れないようにしたいですね。

ちょいぶら【第135回]


樺山遺跡

ちょいぶら【第135回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

201811/16

えむえむの編集後記 Vol.155

岩手県の各所で、とても素敵な紅葉の景色を見ることが出来ます。きたかみ市から少し西に行っただけでも、有名な観光地に来たような絶景を見ることが出…

20195/18

こいのぼり

北上と言えば展勝地。展勝地と言ったら桜並木。そして、北上川上空を泳ぐ約三百匹のこいのぼり。皆さんも見ましたか。 四月下旬の朝に訪れまし…

20191/12

カモだって

新しい年。「平成」最後の年ではありますが、自然界はたいして変化なく、いつものように上空を白鳥が飛んでいきます。 大堤池では多くのカモた…

201812/7

えむえむの編集後記 Vol.156

朝早く釜石方面に行く山道で、犬でも無く…動くわけでも無く…。よくよく見るとシカです。 車を止めてもジーッとこちらに顔を向けて動きません。話…

滝見だんご

20186/10

えむえむの編集後記 Vol.150

県南観光してきました。 平泉・厳美・猊鼻渓。平泉ではおそばを食べて、厳美ではお団子とジェラード食べて、猊鼻渓では鮎の塩焼きを食べて… ど…

ページ上部へ戻る