© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

キャンプの季節

20186/10

※この記事は2018年6月10日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

キャンプの季節

休日の早朝、北上総合運動公園を犬を連れて散歩。

大堤のほとりのキャンプ場には大小4張りのテントがあり、テーブルを広げて朝食を取っている家族連れや、野外炊事場で調理しているグループと遭遇。

何か爽やかで、いい感じ。アウトドア満喫のようです。

このキャンプ場は静かで環境もよし。専用駐車場もあって、幹線からも近いから利用しやすい。これから利用者も増えていくことでしょう。

テントに寝泊まりし、朝起きて森林浴や野鳥の声に触れれば、ストレス解消になるかも。

マナーを守って利用したいですね。

【ちょいぶら 第143回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

20188/3

しらゆりの花

北上市の花といえば、昭和の名曲「北上夜曲」の歌詞にも織り込まれている「しらゆり」(ヤマユリ)。そのしらゆりが市総合運動公園付近に咲いてい…

20184/6

水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。 茶室へつながる道の片隅に「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。…

201712/11

今月の花といえば…

「十二月の花」といって、みなさんは何の花を頭に思い浮かべますか。いろんな花がありますが、私がいの一番に思い描くのは「ポインセチア」です。 …

201710/10

樺山遺跡からの景色

すがすがしい秋の日の昼、稲瀬町の国指定史跡・樺山遺跡に立ち寄りました。配石遺構(ストーンサークル)、復元した竪穴住居があり、…

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

ページ上部へ戻る