© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20185/6

※この記事は2018年5月6日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

彫刻「EVE」

詩歌の森公園にある彫刻EVE(イヴ)日本現代詩歌文学館が建つ詩歌の森公園を散策。自然がいっぱい。天気のいい日で、立ち止まりながら木々や花の写真を撮っている人の姿も。ゆったりと落ち着いた気分になれるのがいいですね。

「美しい」と思うのは、文学館前の池に立つ彫像「EVE(イヴ)」。りりしい表情と立ち姿はいつ見ても、どこから眺めてもステキの一言。癒やされる。

本県が生んだ日本の彫刻家の第一人者・舟越保武氏の作品を身近に見ることができることに感謝したい。

【ちょいぶら 第142回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

20185/8

えむえむの編集後記 Vol.149

仕事がらお酒を飲む機会が多く、嫌いじゃないし…むしろ好きな方なので色々と飲みます。以前はビールで満足していましたが、最近ではワインや日本酒、…

20182/3

大相撲観戦

今回はちょいぶらではなく、東京・国技館まで行ってきました。もちろん、大相撲一月場所の観戦です。たまたまチケットが手に入ったのです。 国技館…

20184/7

えむえむの編集後記 Vol.148

きたかみにも春が近づいてきましたね。雪がとけて外の景色が明るくなると、いろんな所へ出かけたくなります。 展勝地の桜も楽しみですね、毎年の見…

滝見だんご

20186/10

えむえむの編集後記 Vol.150

県南観光してきました。 平泉・厳美・猊鼻渓。平泉ではおそばを食べて、厳美ではお団子とジェラード食べて、猊鼻渓では鮎の塩焼きを食べて… ど…

201711/15

陸上の白鳥たち

大堤公園辺りを車で走っていて「おっ」と思い、車をとめました。新堤周辺の草地に白鳥数羽がいるのです。 駐車場近くにも一羽がい…

ページ上部へ戻る