© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20185/6

※この記事は2018年5月6日の情報です。掲載以降に予告なく変更される場合がございます

彫刻「EVE」

詩歌の森公園にある彫刻EVE(イヴ)日本現代詩歌文学館が建つ詩歌の森公園を散策。自然がいっぱい。天気のいい日で、立ち止まりながら木々や花の写真を撮っている人の姿も。ゆったりと落ち着いた気分になれるのがいいですね。

「美しい」と思うのは、文学館前の池に立つ彫像「EVE(イヴ)」。りりしい表情と立ち姿はいつ見ても、どこから眺めてもステキの一言。癒やされる。

本県が生んだ日本の彫刻家の第一人者・舟越保武氏の作品を身近に見ることができることに感謝したい。

【ちょいぶら 第142回】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

外国のお菓子

20181/5

外国のお菓子

知人からいただいたお菓子。袋を開けたら、大きさ5センチほどの雪だるまの形をしたお菓子が出てきました。冬にぴったりだが「何だ、これ?」。袋の裏…

滝見だんご

20186/10

えむえむの編集後記 Vol.150

県南観光してきました。 平泉・厳美・猊鼻渓。平泉ではおそばを食べて、厳美ではお団子とジェラード食べて、猊鼻渓では鮎の塩焼きを食べて… ど…

201812/5

十二月

本格的な冬が近づき、花店を彩っているのはシクラメンやポインセチア。冬の花の定番です。 シクラメンは次から次へと花を咲かせ、家の中を明る…

20188/3

えむえむの編集後記 Vol.152

今年の夏は猛烈に暑くどう過ごせば良いのか悩みます。暑いと食欲もなくなり連日のように素麺などの冷たく、作る手間がかからず、食べやすく、後始末し…

20184/7

えむえむの編集後記 Vol.148

きたかみにも春が近づいてきましたね。雪がとけて外の景色が明るくなると、いろんな所へ出かけたくなります。 展勝地の桜も楽しみですね、毎年の見…

ページ上部へ戻る