© SOCIAL Co., Ltd. All rights reserved.

20184/6

水琴窟

岩手県立緑化センターの水琴窟

樺山遺跡の南方、市境に位置する県立緑化センター(奥州市江刺)を散歩。

茶室へつながる道の片隅に「水琴窟すいきんくつ」がありました。茶室への道すがらの庭水琴窟は日本庭園の装飾の一つ。つくばい(手水鉢)の近くの地中に作った空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛け。

手水鉢があり、中央部には竹筒を伝って落ちた雨水などがたまっています。水を汲み、地面の砂利にまいて耳を澄ましていると数秒後、かすかに「キーン」という混じり気のない音が聞こえてきました。琴に似た音から水琴窟と呼ばれているそうです。

音に親しむのも、なかなか風流なものです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメント投稿時の注意および禁止事項を守り、楽しくご利用下さい

201711/15

陸上の白鳥たち

大堤公園辺りを車で走っていて「おっ」と思い、車をとめました。新堤周辺の草地に白鳥数羽がいるのです。 駐車場近くにも一羽がい…

外国のお菓子

20181/5

外国のお菓子

知人からいただいたお菓子。袋を開けたら、大きさ5センチほどの雪だるまの形をしたお菓子が出てきました。冬にぴったりだが「何だ、これ?」。袋の裏…

大堤公園のテント

20178/10

テントだらけ

夏場は早朝の散歩が気持ちいいです。この前の休日は蒸し暑くなる前の時間帯、大堤公園を犬を連れて散歩しました。木々に囲まれたキャンプ場には六、七…

201712/11

今月の花といえば…

「十二月の花」といって、みなさんは何の花を頭に思い浮かべますか。いろんな花がありますが、私がいの一番に思い描くのは「ポインセチア」です。 …

20183/8

氷上の白鳥たち

二月下旬。大堤公園辺りは、あちこち除雪した雪の山。今冬が例年より雪がかなり多いことが分かります。隣の新堤も一面氷が張っており、氷上には三十羽…

ページ上部へ戻る